アステカのツンドラ

フリーゲームを作ったり。ウディタ、ツクールMV、Unity。

「シャラグへようこそ」の動画 0329

制作中のゲーム「シャラグへようこそ(仮)」の

イベント動画をアップしました。

 

館で起きたおばけ騒動です。

 

ダイジェスト版動画:

 

 

 

フルバージョン動画:

vimeo.com

 

上の動画のような、キャラの人形劇が、作るのが結構たいへんなので

何か打開策を見つけたいものです。

 

 

f:id:miyakox:20190329184537p:plain

 

最近の進捗と、作業が捗った方法 7選

今月の進捗です。

最近はマップを描いてました。

f:id:miyakox:20190224215436p:plain

館の庭。

ゴミを掃除するとガーデニングできるようになります。

 

f:id:miyakox:20190224215501p:plain

館の近くの湖。

釣り竿とルアーで釣りができます。

 

f:id:miyakox:20190224215510p:plain

山の入口。

滝の裏に洞窟があります。

 

f:id:miyakox:20190224215527p:plain

洞窟の中。

イベントとかで訪れます。

 

f:id:miyakox:20190224215901p:plain

丘の上の夕焼け。

 

f:id:miyakox:20190224215913p:plain

 

マップ描き、僕すごい苦手だったんですが、
ニコ生やりながら作業をするということをしてから、いっぱい描けるようになりました。

 

ニコ生たまにやってますんでよければ来てください。
一緒に作業しましょう的なコンセプトの、キーボード音が淡々と鳴り響く放送です。くだらない話とかしてます。

 

 

●作業が捗った方法 7選

ゲームを作っていて、作業が捗るよう、様々な方法を試したのですが、
その中で、僕が実際にやって作業が捗った方法を
7つご紹介します。

 

1.習慣化する

これはモチベーションに頼らずに毎日コツコツ進める方法です。

 

人間は習慣の生き物で、習慣化された行動は無思考で始められます。


前は、モチベーションが上がらない……と悩んでいたのですが、
習慣化できてからはモチベーションはあんまり関係ないな、という感想です。


モチベーションはどちらかというと、プラスアルファでどれだけ頑張れるか、という余分な燃料のことなのかなと。

 

で、問題はどうやって作業を習慣化するかですが。

  1. めちゃくちゃ小さい作業を見つける
  2. 習慣づけを確認するための記録媒体を見つける(カレンダーや後述のSimpleNoteなど)
  3. 毎日、作業をやるタイミングを決める

 

1つ目の、めちゃくちゃ小さい作業というのは、
例えばシナリオだったら「1行書く」というレベルです。もっと小さくして「シナリオのことを考える」でも最初はいいかもしれません。

プログラミングで処理を作る場合は「コードを1行書く」だと、
前後にどういう処理を書いたか確認する作業が入るため、ちょっと粒が大きい気がします。
最初は「どういう処理を書くかをメモする」ぐらいがちょうどいいかなと。

 

そんな極限まで小さくした作業以上のことができれば、その日はそれでOKとします。

で、その日にちゃんとやったかどうかを毎日記録します。

 

人間、積み上げてきたものが崩れることを怖く感じるので、
「連続10日達成した!」とか意識するだけで、続くようになります。

 

また習慣をするタイミングですが、これが結構重要で
「1日の中のどこかですればOK」としちゃうと結構忘れちゃうので、

例えば、
「朝起きてご飯食べる前」「風呂に入る前」「夜寝る前」など
何かをする前後に、習慣化したい作業をすることに決めることが
習慣づけを成功させる秘訣だと思います。

 

例え最小の作業しかできなかった日があっても、
「最小限のことはやったからOK!」「習慣化につながるからこれだけでも大事!」と
自分を褒めていきます。


それに一度習慣化さえできてしまえば、
風邪の日も疲れている日も
コツコツと進めていくことができます。

 

さらに次第に「もっともっとやりたい!!」と思うようになって、
小さい作業だけで良いのに、はかどる時はめちゃくちゃはかどります。
結局、何でも習慣化することが最強なのかなと。

 

2. WEBサービス「SimpleNote」を使う

SimpleNoteは、PC(ブラウザ)、スマホアプリなどで共有ができるテキストサービスです。

app.simplenote.com

一昔前にEvernoteが流行りましたが、あれはアプリが重くて起動に時間がかかって、
それがストレスになって使わなくなりました。

SimpleNoteは動作と共有が爆速で、PCでもスマホでもサクサク使えてストレスフリーです。

 

僕はこれを使って習慣化の記録や、シナリオ書き、考えを発散的にぶちまけるノートを作って毎日書き殴ってます。

 

画像を貼り付けたりはできない分、動作が軽いので
イデア出しの1人ブレストや、簡易的な仕様書を書くのに向いてます。おすすめ。

 

 

3.朝の行動を付箋重ねで指定する

朝の時間は、1日の中で最も脳みその処理性能が良い時間です。
その朝の時間を有効活用するため、
朝の行動を付箋に書いて指定してます。

 

前日の夜に付箋に「朝ごはんを食べる」「釣りの処理を進める」「会話を1行以上書く」と
何枚か書いたものを、重ねて机に貼ります。
1つ終えるごとに付箋を1枚はがして、
「次にする行動だけが見える状態」にしています。

 

シングルタスクとマルチタスクという言葉がありますが、
「あれもこれもやらなきゃ」というマルチタスクより、
「今はこれをやる」というシングルタスクのほうが、脳の働きが抜群に良いことが研究で明らかになっています。

 

なので「する行動」を書いた付箋を重ねて貼って、
完了するごとに1枚ずつ剥がしていくことによって、
朝の時間をシングルタスクで有効に使えるわけです。

 

4. キーボードを押す時に音を出すようにする

タイプライターみたいに、キーを押すとカチカチ音がするソフトを入れています。

freesoft-100.com

 

Macユーザーには↓がおすすめです。いろんな音が鳴らせます。気持ちのいい音がなります。

pycarnival.com

 

これを導入すると、キーを打つのが楽しくなって、作業が捗ります。
やっぱり音でも何でもフィードバックがあると、気分が乗ってきますね。


簡単に導入できる割に効果が高かったのでおすすめ。
作業が楽しくなります。

 

 

5.デスソースを飲む

交感神経と副交感神経というのがあって、
簡単にいうと交感神経が、危険が迫ったときや緊張している時に優位になる神経、
副交感神経がリラックスする時に優位になる神経です。

 

なんかだる~くてやる気がでない時、副交感神経が優位なんじゃね?
交感神経をなんとかして高ぶらせれば、
体が動いてやる気になるんじゃね?

という安直な発想から来てます。

 

つまり辛いものを口に含めば交感神経が高ぶる!

そこでこのデスソース!

めっちゃ辛いです。これを下に垂らすと、もだえます。唾液がめっちゃ出ます。
体のスイッチが瞬時にONになる感覚があります。
強制的に飛び起きたい時におすすめです。

 

ちなみにデスソースは色んな種類があって、中には1滴だけでもだえて大変なことになるものもあるので、
上記の、ややマイルドなデスソースがおすすめです。

 

 

6.スタンディングデスクを使う

これは実践するハードルが高いものですが、
僕は立ち机で作業しています。

 

 こういうやつ。

座り続けることが体に悪い、というのはよく言われていることですが、
座っていると血流が悪くなって、脳みそに血液が行きづらくなります。
僕は立ち机に加えて、ステッパーをふみふみしながら作業してます。

 

ステッパー。

 

立ち机を使い始めた最初の3日ぐらいは、足が痛くなってこまめに座って休んでいたのですが、

慣れるとぶっ通しでステッパーふみふみしながら作業できます。
以前より集中力の持続時間がかなり上がった実感があって、いい買い物をしたと思ってます。

あとステッパーを踏みながらキーボードってやりづらくない?と思うかもしれませんが、
慣れると意外といけます。

むしろリズミカルに足と手を動かして、なんか楽しくなってきます。

 

 7.誰かと通話しながら作業をする

これは相手がいないと難しいのですが、

DiscordやSkypeで、一緒に作業してくれる人がいるなら、ぜひ通話しながらやってみてください。

相手のキーボードの音を聞いていると、自分もやらなきゃ!みたいになって、
とても作業がはかどります。

 

最近は作業会をしてくれる人がいて、もくもくと作業しながら、時に雑談をして、
楽しく作業ができています。

 

 

以上です。いかがでしたか?
自分は他にも、色々なToDoリスト使ってみたりしたのですが、どうも性に合わなくて。
飽き性な自分でも習慣化をしつつ、立ち机とステッパーで体を動かしながらデスソースを飲んで
キーボードをカチカチ鳴らせて作業はかどってます。

 

なにか参考になれば幸いです。

 

そいでは。

「シャラグへようこそ」進捗0126

最近の進捗です。

 

f:id:miyakox:20190126112847p:plain

裸絵もあるぞよ。

マッパより一部隠されてる方がイイよネ

タオルに肌が若干透けてるのがエロポイントです。

 

イベントパート(好感度などで解放する)と、

日常パートがあって、

日常パートでもイチャイチャできるような何かを作ってます。

好きな子とお風呂入ったり。

 

 

f:id:miyakox:20190126113217p:plain

館の廊下。

たまに窓辺で誰かが寝てます。



f:id:miyakox:20190126113154p:plain

f:id:miyakox:20190126113159p:plain

毛布持ってきてかけてあげたりとか、

なんかそういうのができます。

 

最近はイベント作りではなく、日常パートの方を作ってます。

 

話しかけると、イベント進行状況や、

日によって違う会話ができて、

f:id:miyakox:20190126113408p:plain

f:id:miyakox:20190126113415p:plain

選択肢で応えるのですが、

日頃のキャラへの振る舞いに応じて、反応が違ったりするやつです。

四人の王国でもやったやつです(エロいことを言うとエロポイントがたまって選択肢が増えたり反応が変わるやつ)。

 

えっちな選択肢を選んだ時だと、

 

たまにエロいことを言っていた場合

f:id:miyakox:20190126113357p:plain

 

常にエロいふるまいをしてきた場合

 

 

f:id:miyakox:20190126113421p:plain

 

今まで紳士的な対応をしてきたけど

ある日突然、変態的なことを言った場合

f:id:miyakox:20190126113403p:plain

 

みたいに反応が違ってるやつ、を作ってます。

 

日常がベースなので、最近エロいことをしてきたかどうか、という

時系列でエロポイント/紳士ポイントを集計して、判別してます。

 

キャラごとに集計してるので、

興味ないキャラには紳士的に対応している内に気づいたら信頼される、という感じになるかも。

エロ/紳士、以外にも色々ポイントの種類が作れるので、

いろんなイベントや反応が作れて楽しい。

 

最近は他にも、セリフの文字音の調整とか、メニューシステムの汎用化とか、

地味なところを作ってます。

全てに凝りだすといつまでも完成しないので、

必要なところに注力していきたいです。足るを知りたい。

 

そいでは。

制作中のゲームについて1223

次回作のゲームの制作進捗です。

「シャラグへようこそ(仮)」です。

 

 

 

 

引きこもりのキャラと仲良くなっていくイベントを作るのが難しかったから

精神世界を作りました。

 

現実世界と行き来しながら、小説書きを手伝ったり、色々します。

 

f:id:miyakox:20181223220942p:plain

 

●最近のこと

・メンタリスト

メンタリスト(海外ドラマ)が面白かったです。

Amazonプライムで全話無料でシーズン7までイッキ見しちゃった……。

最初主人公がクソムカつく~~と思ったけど、

だんだん気にならなくなって、おもしれえ~~~って感じ。

キャバレーの裏路地の車で焼死体が見つかった回が好き。

 

 

ニセコイ

LINEマンガで数巻無料だったから読んでめっちゃハマってしまった。

ブコメいいよね……ラブコメ……

 

 

・具合が悪い

持病がちょっぴり悪化して、最近ずっと具合が悪いので、

少しの間お休みいただくことになりました。

(ゲームが作れるぜ!)

(ゲームするぜ!)

 

スマブラとかイカとか誰か気軽に誘ってくださいTwitterとかで

「シャラグへようこそ(仮)」の動画 1119(11月25日 追加)

次回作のゲームの制作進捗です。

「シャラグへようこそ(仮)」です。

 

館の住人の好感度をあげていくと、

キャラごとにイベントが解放されていくのですが、

今回はそのイベントの動画を撮ってみました。

 

キャライベントで、

「記憶が1日しか続かない少女、トコリン」の動画です。

 

セリフ送りが早いので

集中と根性で気合い入れて見てください。

 

 

 

 

 

高画質版&1本まとめ版(イベント1つ目):

vimeo.com

高画質&まとめ版(イベント2つ目):

vimeo.com

 

 

イベントは、だんだんキャラとか世界を知っていく感じのやつです。

たぶんこのぐらいのイベントが、全部で何百かできると思います。

のんびり遊んでもらえたらなと。

 

館の住人は9人いて、それぞれに好感度解放イベントあるので、

こんな感じで紹介していけたらなと。

 

全然関係ないですが、Twitterは2分20秒という制限のせいで

イベント動画撮るのちょっと大変だったりします。

2分20秒って意外と短い……。

 

でもTwitter動画1本分、長くても2本分におさまるぐらいを

1イベントの単位にしたいなあ、と。

あんま長過ぎるのもアレかなと思うので。

もちろん長いやつもありますが、基本は5分以内におさまるイベントがたくさんある、って感じにしたいですね。

 

それでは。

 

カシコ マリ

制作中のゲームについて1021

制作中のゲーム「シャラグへようこそ(仮)」の
動画を撮りました。

 

スローライフなゲーム(予定)です。
館の住人たちと食材を調達したり遊んだりできます。

 

今回は家具作りと、材料集めと、追い込み漁と、住人たちとの会話を
動画に撮ってみました。
毎日こんな感じで過ごすゲームです。

 

動画の内容は、
・部屋に住人(好感度の高い)が勝手に来る
・イスが足りないと言われたので材料を調達しにいく
・3人の住人といっしょに行く

 

・丘に来た
・丘では採取(探索)や釣りができる
・木をこって木材を入手
・休憩ポイントで休憩ができる。ランチを食べれる
→住人の好物だと好感度がたくさんあがったりする

 

・晩ごはんの食材を調達してないので、川へ行く
・追い込み漁を始める
・魚がとれた
・疲れたから帰る

 

・部屋で家具を作ってもらう
・イスができた
・住人が勝手に座る

 


…という感じです。

ゲーム内での毎日がこんな感じになる予定です。

食材で晩ごはん作って、住人たちと食べるっていうイベントが
毎日あるんですが、
そこは今回撮ってません。
(晩ごはんづくりは前回の記事に書きました

miyakox.hateblo.jp

 

 

f:id:miyakox:20181021230301p:plain

 

f:id:miyakox:20181021230439p:plain



スローライフのゲームといいつつも、
好感度を上げて各キャラのイベントを解放していって、
メインストーリーもあるっていう、

 

どちらかというとキャラのストーリーを見ることが
目的になるかもしれません。
共同生活を通してお互いのことを知って〜みたいな感じが理想だけどはてさて……。

 


そんな感じです。
動画撮るの久々で、ファイル形式とか出力方法とか編集の仕方とか
頭からすっぽり抜けてて時間かかっちゃいました。

 

あと今までの記事ではスクリーンショットのみでしたが、
動画にしてみると
「そういえばこの演出仮のままだった」とか
「よく見たらデバッグ文が画面に出てるじゃん」とか、
修正事項や追加で作らなきゃいけないことが出てきて、
結構大変でござった。


細かいところってどうしても後回しにしちゃうけど、
進捗あげなきゃって追い立てられると
いい機会になって良かったです。

 

それではまた来月ぐらいに。

 


カシコ マリ

制作中のゲームについて0917

次回作のゲームの制作進捗です。

「シャラグへようこそ(仮)」です。

 

どんなゲームかと言うと、

キャラクターとおしゃべりしたり、遊んだりして

好感度をあげてって、

ストーリーを解放していくゲーム

 です。

 

館の住人になって生活をしていくゲームです。

朝起きて、遊んだり、食材調達したりして一日を過ごして、晩ごはん食べて寝ます。

 

 

今回は、料理についてです。

 

f:id:miyakox:20180917220620p:plain

こう、館のエントランスに掲示板があるんですわ。

 

 

f:id:miyakox:20180917220756p:plain

近づくとこういう風に、

住人の要望が書いてあったりします。

今回は左側の、今晩の食材についてフォーカスします。

 

料理当番のリムルが作るものを決めていて、

それに合う料理を作ると、みんなハッピーになれます。

 

今回はサラダなので、合うものとして肉系を獲っていきましょう。

 

 

ちなみに全然関係ないんですが、掲示板のUI、ほんま迷ってて、

f:id:miyakox:20180917220705p:plain

こっちのほうがそれっぽくていいなーと思ってるんですけど、

これだと一人分しか表示できなくて、う~~んって。

UIほんま苦手。

 

ちなみに掲示板といいつつ、なんか蝶の標本みたいなのを眺めてるっぽいですが、

これは掲示板のドット絵を用意してないからです。

素材……素材が足りない……!!(絵心も足りないので掲示板すら作れない)

 

 

 

話は戻って、

「サラダに合うもの」ってことで、まあ今回は魚料理を加えましょう。

 

f:id:miyakox:20180917221242p:plain

住人を連れてきて魚を捕まえに来ました。

一緒に行動すると好感度が上がって、イベントが開放されたりします。

 

 

 

魚をいっぱい獲って、夜になったら、

晩御飯の支度をします。

f:id:miyakox:20180917221354p:plain

魚料理って言っても、いっぱいありますよね?

カルパッチョとか寿司とかムニエルとか……。

レシピを覚えることで、色んな料理が作れるようになります!!

 

 

↓というわけで、魚料理を作りましょう!!レシピ一覧!!↓

 

f:id:miyakox:20180917221507p:plain

まあ、最初だとあんまり良いものが作れなかったりするんですが、

料理スキルをあげたり、レシピを教えてもらうと、色々作れるようになります。

 

あと関係ないんですが、やっぱりUIがダサい気がするので、

誰か、誰でも良いから、助言がほしいです…………………。

 

 

話戻って、晩ごはん作ります。

 

 

館のルールとして、晩ごはんは住人全員が関わらないと駄目、ってのがあって

みんな配膳とか調達とか調理とか、自分の得意なところで

晩ごはんづくりに貢献します。

 

f:id:miyakox:20180917221754p:plain

ユウユ(一応ヒロイン想定)

 

f:id:miyakox:20180917221758p:plain

元気いっぱいの女の子

 

f:id:miyakox:20180917221803p:plain

僕も、ダジャレを言って、

「………」と反応に困っている人を見るのが快感で、何度もやっちゃいますよね。

 

 

ちなみに、館の住人にも色々いて、

部屋から全然出てこなくて顔とか全く知らない引きこもり、ってキャラがいます。

(条件を満たすと仲良くなっていくやつ)

 

 

でも毎日の晩ごはんは、手伝わないと食べれないので、

f:id:miyakox:20180917222220p:plain

引きこもりの人には、料理にナイスな名前をつけてもらえます。

 

 

f:id:miyakox:20180917222309p:plain

この記事の上のスクショであったやつです。

魚を(たぶん煮たりするんだろうけど)そのまま盛り合わせたやつです。

 

 

 

f:id:miyakox:20180917222328p:plain

 

 

f:id:miyakox:20180917222332p:plain

次回からレシピ画面では死骸置場って料理名に変わってます。

 

そういう、ほんましょうもないことばっかり作ってます…………。

 

 

 

で、作ったご飯は外で食べます。

食堂で食えよ!って感じですが、一応ストーリー上の関係があって、

ワケあって館の食堂にはどうしても入れない、

っていうのがあって、

 

外でみんなで食べます。

 

f:id:miyakox:20180917222815p:plain

 

 

f:id:miyakox:20180917222615p:plain

(館の主)

こういう、「お前が魚獲ってきたんだってな」みたいなフィードバックの台詞、

これこそゲームでしかできないやつでしょって思ってて、

無性に好きなので、めっちゃ入れてます。

やっぱりゲームでは、自分のやったことに誰かが気づいて反応してほしいよネ。

 

 

という、自分好みを詰め合わせたゲームです。

 

 

ゲームの中で生活する、っていうのがすごい好きで、

例えば牧場物語とか、どうぶつの森とか、

フリーゲームだと黒ノブランとか。

 

だから自分でも作ってみたい!!と思って、

作るなら500%自分好みのやつを!!とも思って作ってます。

 

 

f:id:miyakox:20180917223108p:plain

f:id:miyakox:20180917223107p:plain

そんな感じで館の人たちと日常を過ごしていくゲームです。

毎日楽しいゲームにしたいです。

 

オシマイ。

 

 

カシコ マリ